2008-01-30

★★★口琴&ホーメイワークショップ★★★



●口琴ワークショップ

日程:2月17日(日) 

時間: 13:00〜約2時間
場所: 小金井市 公民館緑分館 生活室

http://www.city.koganei.lg.jp/map/kominkan.html

参加費: 2500円




●ホーメイワークショップ

日程:2月10日(日)

時間: 初心者クラス13:00〜
     中級者クラス(喉声発声がある程度安定して出せる方)
     15:00〜




場所: 吉祥寺西コミュニティーセンター 地下練習室

http://www.komisen.org/nisi-c/


参加費: 各2500円

予約:  メールにてご連絡下さい。
     shivji@hotmail.co.jp

2008-01-22

声のデュオ

SUARA SANA「π023」でも一曲コラボレートさせていただいた、モンゴルのオルティンドーの三枝彩子さんとデュオライブをやります。三枝さんの波動声はヤバイです!!このコラボをみなさんお見逃しなきよう!



★★★★「声のデュオ 岡山守治+三枝彩子」★★★★ 


    ○ 出  演
         岡山 守治 ホーメイ 口琴 
         三枝 彩子 オルティンドー
  
    ○ 会  場
         西荻窪 サンジャック
http://pomkn.cocolog-nifty.com/kikaku/2008/01/post_8113.html

    ○ 日  時
         2008年2月23日(土曜日) 
         開場 18:30 開演 19:30 

    ○ 会  費  
         2,500 円+ワンドリンク
         <小さなオードブル付き>

    ■ ご予約は メール sjnisiogiアットgmail.com にて承ります







2008-01-18

静岡へ行きます

昨年の福島まゆみ&プルニメンのメンバーで静岡に遠征!

★★★ジャガンナートの微笑み 東インド古典舞踊の夕べ ★★★

出演
 福島まゆみ&瞑想図with倍音クレージー
 
メンバー
 福島まゆみ  オリッスィーダンス
 加藤貞寿   シタール
 瀬川由起夫  タブラ 
 岡山守治   インド口琴 ホーメイ、ボーカル
 久野隆昭 ガタム

日時   2008年 2月2日土曜  開場PM6:30 開演PM7:00

場所  法岸寺 静岡県静岡市清水区入江南町3−33

チケット 前売り¥2500  当日¥2800

チケット販売所等は近々かみんぐすーん

問い合わせ トラディショナル・サウンド  堀池  夜054−367−1564


後援 インド大使館  静岡市国際交流協会
協力 法岸寺 リサイクルブテック・スノードール カフェ・カプー  カフェ・アウラ maffin

主催トラディショナル・サウンド
http://biyabonkoz.exblog.jp/

2008-01-11

ティヤガラージャ!!

かなり遅すぎではありますが…
明けましておめでとうございます!

本年もよりいっそう自分の音楽に磨きをかけていく所存であります。

当面の目標としては…ただいま習っている南インドカルナーティックボーカルの先生の東京在住期間が上半期いっぱい(にも満たない)くらいになったので、最低週一ペースで通っていこうと思います。

一月末にはインド人コミュニティで行われるアーラーダナ祭でクリティ(ラーガナッタイ)を歌うことになり、目下のところそれの練習ばかり。。どんな歌かというとこんな感じ↓


http://www.youtube.com/watch?v=iUi5MJuCemM

頑張りまーす。
全部暗譜するのは…きっと無理でしょう。。




日時:1月27日(日)朝10時頃開始(1部はプージャとVishnu Sahasranama、合唱。2部はソロ演目)

場所:下目黒住区センター

http://homepage1.nifty.com/nco/map/mapsimo.html

ミクシーのカルナティック勉強中 コミュより引用↓

ティヤーガラージャ(1767-1847)は南インド古典音楽を代表する楽聖です。彼は偉大なRama Bhakta(信者)であり、彼の約千曲の歌(実際には650曲くらいが歌われる)のほとんどは、Ramaへの熱烈な信仰心を歌っています。

尚、彼はクリティと言う非常に優れた楽曲を編出し、珍しいラーガも使いこなした天才でした。


この祭では特にガナ・ラーガ(ナータイ、ガウラ、アーラビ、ヴァラーリ、シュリー)のパンチャラトナクリティを合唱し、ティヤーガラージャの偉業を称えて感謝します。

国内外から熱心な音楽愛好家や信者が参加されており、世界中の南インド人コミュニティで開催されています。