2011-07-27

「倍音琵琶琵琶びよびよNIGHT」


上野に倍音好きな4人が集結!
琵琶組は中世から続く4弦4柱の薩摩琵琶を操る後藤幸浩と昭和の改良5弦琵琶を弾きまくる水島結子によるベテラン×若手女子の奇妙なデュオ。まさに現代の琵琶法師のごとくなり。
ホーメイ、口琴組は倍音レインボー☆青山雅明と倍音クレイジー★岡山守治による日本語喉歌デュオ。 Wオープンチューニングギターと、男声二声の倍音唱法による多重コーラスが産む、倍音曼荼羅が天国へ誘う。


琵琶とホーメイのめったに見られないセッションと個性爆発なデュオ対決。
お見逃しなく!



2011年9月11日(日)@上野の森美術館「倍音琵琶琵琶びよびよNIGHT」

【出演】後藤幸浩、水島結子、神響王(カムヒビKING 岡山守治、青山雅明)
【入場料】前売り2500円、当日3000円(drinkサービス付)
【開場/開始】17:15/ 18:00 
【場所】上野の森美術館1F
【内容】琵琶2面の演奏、ギター浪曲×琵琶、神響王ホーメイ、口琴など
【後援】上野のれん会
【フライヤーデザイン】TRIAD



■お問い合わせ■

びわ☆(ビワホーシ)電話:070-6577-1818

        mail:biwalive.info@gmail.com



●後藤幸浩&水島結子
中世から続く4弦4柱の薩摩琵琶を操る後藤幸浩と昭和の改良5弦琵琶を弾きまくる水島結子によるベテラン×若手女子の奇妙な琵琶デュオ。琵琶の「ビヨーン」という独特の「さわり」と呼ばれる倍音成分を伸ばして響かせるこの音をこよなく愛し、魂削る。古典のテクニックは勿論、ロックな魂をぶつけんが為の激しい弾法にのせて声を乗せ、歌い、語る。日本の他の芸能も取り入れた異色・異端な現代の琵琶法師。


・後藤幸浩(薩摩琵琶)
正伝薩摩琵琶・最後の名人、故・普門義則に師事。語り物の古曲からオリジナル曲他までの幅広いレパートリー、濃密な弾き語りで独自の世界を築く。
2002年、『第18回〈東京の夏〉音楽祭〜音楽と文学』で「那須与一」を演奏。2008年、小濱明人(尺八)とのデュオで国際交流基金、
他主催によるニュー・ヨーク、ロサンゼルス公演に参加、好評を得る。『田舎人のうた』他6枚のCDを製作、音楽専門誌で好評を得る。
学習院大学非常勤講師、和光大学非常勤講師。
http://www.tanibito.com/goto.htm

・水島結子(鶴田流5弦琵琶)
鶴田流琵琶を田中之雄に師事。
学生時代に韓国芸能にハマり、そっちまでいっちゃったお姉さん。
2006年大韓民国ソウル大学国楽科に、学部生では初の日本人交換留学生として留学。
チャンゴ等の打楽器を学んだ後パンソリ、韓国南道民謡を学び、日本の「語り芸」に再び情熱を傾ける。
琵琶は眠い、堅苦しいというマイナスイメージをぶち壊すことが目標。
どす黒く、でも底抜けに明るい失われた日本の芸能に近づかんとするため修行中。
http://www.biwa-mizushimayuiko.com/


----------------------------------------------------


●神響王(カムヒビKING)
倍音レインボー☆青山雅明と倍音クレイジー★岡山守治による日本語喉歌デュオ。 Wオープンチューニングギターと、男声二声の倍音唱法による多重コーラスが産む、倍音曼荼羅が天国へ誘います。時には倍音語り部が地獄へもお連れします。。基本POP正味ROCK。オルタナ経由プログレ嗜好。インドで修行してトゥバでは羊を食らう。浪曲も追分も倍音とミックスして、ビジュアルは倍音武士。唄は倍音節。 2010年、1stliveアルバム「倍音楽DE宇宙旅行!!」製作。絶賛発売中。


・倍音レインボー☆青山雅明
喉歌・ホーメイ歌手、倍音演奏家。12歳よりギターを弾き始め音楽活動を開始。プログレッシブロック、ブラジル音楽、ブルース、ノイズ、60's〜70'Sのロック、ソウルに影響を受ける。1999に倍音をテーマにしたユニット倍音S結成。
2000にトゥバ共和国で行われたホーメイコンテストでグループ部門、2位を獲得。2004.10月に倍音Sを脱退。様々なユニットを経て、SOLO活動を開始。現在は弾き語りによる、倍音アシッドフォークやエレクトリックシタールや倍音楽器を使用したサイケデリックな世界まで音の宇宙遊泳中。
http://aoyama-masaaki.com/

・倍音クレイジー★岡山守治
ホーメイを主軸とした倍音唱法、口琴、カルナーティックミュージック(南インド古典音楽)のパーカッションとしての口琴&ボーカル、リアルタイムサンプリングなどを用いたエフェクティブなパフォーマンスなどなど倍音のいろんな要素を渾然一体となって核融合させる倍音楽家。「倍音S」、「AlayaVijyana」、「SUARA SANA」、「口琴オーケストラ」などを経て、2010年より浪曲にはまり、語り部スタイル「倍音節」にてパフォーマンス展開中。
http://mono.rocket3.net/okayama/

2011-07-25

カムヒビKING倍音説法ライブ@あんにゅい庵

ヨガと倍音ライブでお世話になりました、あんにゅい庵にて神響王のライブが決定!
今回はライブとともに倍音説法w
いろいろと倍音のお話をしたいと思っています。
大人の隠れ家と呼ばれるあんにゅい庵はこんな感じ↓


---------------------------


『カムヒビKING倍音説法ライヴ!!@深大寺あんにゅい庵 Vol.1』



街中のライヴハウスでは決して味わえない、あんにゅい庵でのスペシャル企画!アーティストと聴衆が膝を付き合わせるように車座になって創る倍音宇宙の輪★


平屋の板の間でカムヒビKINGを囲んで座り、パワフルな倍音楽と倍音談義をみっちり濃厚に楽しんでいただきます!こんな機会はなかなかないですよー☆


★とき 8/29/2011
18:00オープン
18:30スタート
〜20:30まで

★場所
深大寺あんにゅい庵
(行き方は予約を頂いた方にメールでお知らせいたします)

★チャージ
投げ銭

★予約先
あんにゅい庵主宰メグミ

megumi.lasvegas0412@t.vodafone.ne.jp

あるいはカムヒビKING
青山、岡山まで!


***********

●神響王(カムヒビKING)
倍音レインボー☆青山雅明と倍音クレイジー★岡山守治による日本語喉歌デュオ。 Wオープンチューニングギターと、男声二声の倍音唱法による多重コーラスが産む、倍音曼荼羅が天国へ誘います。時には倍音語り部が地獄へもお連れします。。基本POP正味ROCK。オルタナ経由プログレ嗜好。インドで修行してトゥバでは羊を食らう。浪曲も追分も倍音とミックスして、ビジュアルは倍音武士。唄は倍音節。 2010年、1stliveアルバム「倍音楽DE宇宙旅行!!」製作。絶賛発売中。


・倍音レインボー☆青山雅明
喉歌・ホーメイ歌手、倍音演奏家。12歳よりギターを弾き始め音楽活動を開始。プログレッシブロック、ブラジル音楽、ブルース、ノイズ、60's〜70'Sのロック、ソウルに影響を受ける。1999に倍音をテーマにしたユニット倍音S結成。
2000にトゥバ共和国で行われたホーメイコンテストでグループ部門、2位を獲得。2004.10月に倍音Sを脱退。様々なユニットを経て、SOLO活動を開始。現在は弾き語りによる、倍音アシッドフォークやエレクトリックシタールや倍音楽器を使用したサイケデリックな世界まで音の宇宙遊泳中。
http://aoyama-masaaki.com/

・倍音クレイジー★岡山守治
ホーメイを主軸とした倍音唱法、口琴、カルナーティックミュージック(南インド古典音楽)のパーカッションとしての口琴&ボーカル、リアルタイムサンプリングなどを用いたエフェクティブなパフォーマンスなどなど倍音のいろんな要素を渾然一体となって核融合させる倍音楽家。「倍音S」、「AlayaVijyana」、「SUARA SANA」、「口琴オーケストラ」などを経て、2010年より浪曲にはまり、語り部スタイル「倍音節」にてパフォーマンス展開中。
http://mono.rocket3.net/okayama/

2011-07-12

アドレスが変わりました

本サイトのアドレスが以下に変更になりました。

http://okayama.koukin.net/ 

ブックマークやリンク張ってくださっている方、お手数ですが変更よろしくお願いします!