2011-04-24

5月13日(金)神響王 ワンマンライブ@八王子ふらっとん

★5月13日(金)神響王 ワンマンライブ

八王子ふらっとん 
http://flatton.com/
東京都八王子市横山町8-9セイシンビルB1
(042)642-6205

20:00〜2ステージ
Charge:1500円
東京都八王子市横山町8-9セイシンビルB1 Tel:042-642-6205



●神響王(カムヒビKING)
倍音レインボー☆青山雅明と倍音クレイジー★岡山守治による日本語喉歌デュオ。
Wオープンチューニングギターと、男声二声の倍音唱法による多重コーラスが産む、倍音曼荼羅が天国へ誘います。時には倍音語り部が地獄へもお連れします。。
基本POP正味ROCK。オルタナ経由プログレ嗜好。インドで修行してトゥバでは羊を食らう。浪曲も追分も倍音とミックスして、ビジュアルは倍音武士。唄は倍音節。
2010年、1stliveアルバム「倍音楽DE宇宙旅行!!」製作。絶賛発売中。

・倍音レインボー☆青山雅明
喉歌・ホーメイ歌手、倍音演奏家。12歳よりギターを弾き始め音楽活動を開始。プログレッシブロック、ブラジル音楽、ブルース、ノイズ、60's〜70'Sのロック、ソウルに影響を受ける。1999に倍音をテーマにしたユニット倍音S結成。
2000にトゥバ共和国で行われたホーメイコンテストでグループ部門、2位を獲得。2004.10月に倍音Sを脱退。様々なユニットを経て、SOLO活動を開始。現在は弾き語りによる、倍音アシッドフォークやエレクトリックシタールや倍音楽器を使用したサイケデリックな世界まで音の宇宙遊泳中。
http://aoyama-masaaki.com/

・倍音クレイジー★岡山守治
ホーメイを主軸とした倍音唱法、口琴、カルナーティックミュージック(南インド古典音楽)のパーカッションとしての口琴&ボーカル、リアルタイムサンプリングなどを用いたエフェクティブなパフォーマンスなどなど倍音のいろんな要素を渾然一体となって核融合させる倍音楽家。「倍音S」、「AlayaVijyana」、「SUARA SANA」、「口琴オーケストラ」などを経て、2010年より浪曲にはまり、語り部スタイル「倍音節」にてパフォーマンス展開中。
http://mono.rocket3.net/okayama/
categoryライブ情報  time13:04  authorshuji 

Comments

コメントはまだありません。

Add Comments

このアイテムは閉鎖されました。このアイテムへのコメントの追加、投票はできません。

Trackbacks

トラックバック
このエントリにトラックバックはありません
このトラックバックURLを使ってこの記事にトラックバックを送ることができます。 もしあなたのブログがトラックバック送信に対応していない場合にはこちらのフォームからトラックバックを送信することができます。.